TL125

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のGWは終わった。

atf投稿者:

GWも終わった。1日だけ信州奈川に午後からFlyを楽しみ行ったが、雪解けのため数量が多く水の流れも激しかった。それ以外は、ほとんどTL125のキャブ調整が2点3点したが、フェンダーとヘッドライトカバーの塗装も終わり、残りはノーマルではないウインカーを取り付けるだけだ。私はノーマルできれいにレストアするマニアではなく、高校入学当時欲しかったTL125を手に入れたいという価値観と「乗ってなんぼのバイク」なのです。TLR200では山に行くし、街乗りを2代のTL125で楽しみたい!
そうそう福島にも日帰りで行ってきました。意外と近いので驚きました。

そもそも、私の全ては自分なりの価値観で”かっこよくなきゃ、仕事も遊びも楽しくない”のです。なんでもいいのではありません。

ところで、ボックスガレージを整理しようとDIYにこのGWで2度ほど行ったが、私より高年齢者の方々が沢山いたのには驚いた。「お願いだから家で饅頭とお茶でも楽しんでいてほしい」と感じました。COVID-19長野県の死者数にも影響します。私自身は、2年はCOVID-19は収束しないと考えています。その中で、「どう生きていくか?」が今のテーマです。ビジネスもライフスタイルも多くの変化を受け入れて、どう生きていくのか?、そして、皆さんは何を学ぶのだろうか?

私自身、これから変化の時代で、私の最も得意なテーマでもある。しかし、今は、バイクや家族と楽しむことを優先するべきではないかとも思う。「与えられたものを受け入れる」。そして「全てに感謝して毎日を楽しむ」。これが私の今の生き方だ。

ボルボ50TL125バイアルスTL125バイアルスTL125バイアルス

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です